HOME>注目記事>比較して選ぶことが成婚のカギ【結婚相談所選びのコツ】

結婚相談所のタイプを知る

カップル

婚活で成婚率が高いと話題の結婚相談所。しかし、結婚相談所といっても大きく分けると2種類あり、データマッチング型と仲介型があります。成婚率が高いと言われているのは仲介型となっており、仲介型はスタッフのサポートを受けることができるためスムーズに婚活から卒業することが可能です。また、データマッチング型の場合は結婚相談所に登録している方のデータを自身でチェックし、ほとんどは自分で行なわなければなりません。そのため、受け身の方はなかなか成婚に結びつかないのですが積極的に行動できる人には向いていると言えるでしょう。

料金面をチェックしよう

ハート

結婚相談所を利用する上で大切になる部分が費用となります。結婚相談所は利用するにあたり入会金や年会費が発生する他、月々の活動費や成婚費などが必要になってくるため費用面の確認は欠かさず行なうようにしましょう。年会費や入会金が無料のところもあるので、そういったところを選ぶと初期費用を抑えて婚活をすることができます。しかし、月々の支払いはどうしても発生してしまうので無理なく支払っていけるか確認すると良いです。他の婚活に比べて結婚相談所の利用は費用が高くなっているので続けられるところを選ぶようにしましょう。しかし、安さで選んでしまうと失敗してしまうこともあるので見極めが重要になります。

失敗しない結婚相談所選び

手

結婚相談所選びで失敗しないためには色々な部分を他の結婚相談所と比較することが大切です。サービス面や料金面、会員数や実績などを比較することで自身に適した結婚相談所を見つけることができるでしょう。無理なく続けられるところであれば結婚できる確率も高いと予測されます。